雨の日の夜

こんにちは

アイミッション京都支店です。

今日から雨ですね

というよりもこのブログはどこに需要があるのか分かりませんが

誰かに伝わっているのかもわかりません。

今回はなぜこんなブログになっているのかを書いてみようと思います。

まず、探偵のブログにそぐわないブログで申し訳ありません。

最初の方はそうゆうのを書いている方が探偵らしいのかと思ってましたが

実際の内容を書いていて本当にこの内容を書きたいのか?

実際の案件だし伝わるのではないだろうかとか思い文字に起こしては見たものの

画面越しに見るとただ文字が規則正しく書かれていて読み返すと

なんじゃこりゃと思ってからは書くことを辞めて消しました

人から人へはその人の温度や言葉の重みは伝わるけれど

画面越しのなんも変哲もない温度もない画面からは何にも伝わってこないな

ただ無機質に書かれているのを見てやめようと感じてしまってからは

探偵のブログ内容はやめようと決意して

こんなブログになっております。 

とりあえずはこんな感じのブログになると思いますが箸休めでも

あっこいつの書く事意外と面白いんじゃないかと感じてもらえると嬉しいです。

一つ言えることは誰もがみんな一人になるのは怖いんだって感じます

一人でも大丈夫だって人は多分いないし

誰かしらとはいっしょにいてドンチャン騒ぎをしてるんじゃないかな

大学生のサークル的な感じ?

そんな気の許しあえるこの人は安全なんだと

思えばなんにも怖くないと意外と簡単に物事の見方が変わってしまうような

人が現れる気がします。

また、いつかすぐにはできないかもしれないけど

そんな人たちとどんちゃん騒ぎ出来る日を私は楽しみに

毎日を過ごすようにします。

今日は長々とありがとうございます

 

 

 

前の記事

朝焼けに沈む

次の記事

流星