夢追い人

こんにちは

アイミッション京都支店です。

もう10月も終わりですね

早くも12月の足音が聞こえてきました

どんな景色が見れるのか分からないけれども

一日一日を大切に過ごすことしかないのだと

急に明日が12月になるわけでも来年になるわけでもなく

当たり前のようにやってくるものを受け入れて

なにか見えない敵と戦いながら

生きづらくなる世の中に時代が先行して

追い付けていない人がたくさんいることに

差し伸べる手さえもなくなって

現実が夢なのかもわからない

一人見つめている気配さえもなく

ただ漠然と過ごしていてる日々を

いつか抜けだそうとしている

 

前の記事

鬼滅ブーム

次の記事

今日もいい天気